2009年07月29日

インドで雨乞い、娘たちに裸で田畑を耕させる

全裸か?下着は着用していたのか?が気になります・・・

と最初に思ってしまいましたが、干ばつで本人たちは必死やとおもいます。雨が降ることをいのる。

インドで雨乞い、娘たちに裸で田畑を耕させる
2009.7.28 10:15

インド東部のビハール州の農家らが、未婚の娘たちに裸で田畑を耕させる雨乞いの儀式を行った。村の議会関係者が、23日伝えた。

 天気を司る神に恥ずかしい思いをさせ、モンスーンの雨を降らせるようにさせるのが狙いだという。「この地域では、最も強く信じられている風習であり、多量の雨が降るまでは続けられる」という。

 目撃者らによると、裸の娘たちは日没後、宗教歌を口ずさみながら田畑を耕し、神に祈りを捧げた。

 インドではことし、モンスーンの始まりが過去80年で最も遅くなり、いくつかの州で干ばつが発生している。(ロイター)
タグ:インド
posted by indonews at 23:09 | インドの宗教
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。