2009年04月21日

インドの子役、タブロイド誌おとり捜査の理由は?

「貧しい人間はこどもを平気で売る」という記事を書きたかったのだろう。この家族に対して失礼ではないのか?タブロイドが話題づくりのためにこのようなわけわからん捜査をしなければ、騒動にならず母親も心配しなかった。
父親に疑惑があったならば、タブロイド以前にインド警察が捜査するのではないか?この捜査の理由を知りたい

また、人身売買で無い養子縁組に金銭がからむと人身売買になることが分かった。両親同意でもダメなんかー

しかし、貧乏な父親は、養子縁組が本当やったら、裕福な家に子供がもらわれることを望んでいたとおもう。

金も、欲しいやろう


スラムドッグに出た子役みんなが映画出演をきっかけに、何かチャンスをつかんで、貧困街から出れることを願う。

「スラムドッグ$ミリオネア」子役の人身売買、警察が捜査

[ムンバイ 20日 ロイター] インドの警察当局は、映画「スラムドッグ$ミリオネア」に出演した女児を、父親が20万ポンド(約2800万円)で売ろうとしたと疑いで捜査をしている。

 同映画でヒロインの幼少時代を演じたルビーナ・アリちゃん(9)は、父親と義母とともにスラム街で生活しており、家族に高額の養子縁組を持ちかけた英タブロイド誌ニューズ・オブ・ザ・ワールドのおとり取材は、インドでも大々的に報じられた。この報道を知った母親が19日、警察に届け出たという。
 ルビーナちゃんの家族は、人身売買の意志があったことを否定している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000056-reu-ent
posted by indonews at 19:50 | インドの事件
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。