2007年08月08日

インドの宝くじ会社世界進出

インドの宝くじはルピー払いだろうか?やったらすごい札束になるであろう。数万両替したら一気に札束どーんや。

インドの宝くじ会社世界進出です。

世界宝くじ市場に進出へ=インドのスガル&ダマニ〔BW〕
【ビジネスワイヤ】インドの宝くじ運営大手スガル&ダマニ(Sugal & Damani)は、国際事業の拡大戦略を引き続き追求していくことを表明した。

同社は、先に英ナショナル・ロッタリーが行った向こう10年間の宝くじ運営ライセンス入札に、従来からのライセンシーであるキャメロット・グループに挑戦して参加したが、結局キャメロットの牙城は崩せず、「予備ビッダー」にとどまる結果となった。

しかし、インドでの宝くじ事業に37年の実績を持つ同社は、この結果を糧として、英国については当面はカジノ業界に進出しつつ、10年後の宝くじへの再チャレンジを狙うほか、アフリカや南アジア地域への進出も図る計画を明らかにした。
【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はbusinesswire.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070808-00000079-jij-biz
タグ:インド
posted by indonews at 15:52 | インドの経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。