2007年08月10日

インドのルピー高でIT成長やばいんか?

今円安で海外旅行で損害である。タイなんぞ今1BT=3.9円で昔の2.7円時代が懐かしいな。ドルで収入あったら予想より多く嬉しい誤算であった。インドルピーをチェックすると1Rs=2.9円。去年は2.6か2.7円であった。インドもだんだん上昇していくのだろう。
阿部がインド行くらしいぜ〜

印IT成長 曲がり角 外国企業の買収に活路

インド経済を牽引(けんいん)してきたIT(情報技術)分野のアウトソーシング(外部委託)産業の成長が踊り場を迎えている。急激なルピー高が海外からの受注を圧迫し、米大手企業に次々と契約を奪われている。外国企業の買収による事業規模拡大で難局を乗り切ろうとする動きも活発化してきた。(佐藤健二)

 ▼急激なルピー高

 ルピーの対ドル相場は対印投資の増加などを要因に今年に入り10%近く上昇し、1ドル=40ルピー台半ばで推移。安い労働コストを武器に米IT各社の4割という低料金で海外企業から契約を獲得してきた印IT産業に打撃を与えている。
8月10日8時33分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070810-00000013-fsi-bus_all
タグ:インド
posted by indonews at 12:55 | インドの経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。