2008年01月04日

インドの学校で生徒が射殺

銃を持っている私立学校の生徒ということなので裕福層の子供であろうか。インドの学校で発砲事件は初めて聞きました。アメリカの学校銃乱射事件が記憶に新しいですが、インドの学校で射殺事件が起こりました。
インドの学校、10代男子生徒が他生徒を射殺
[ボーパール(インド) 3日 ロイター] インド中部マディヤプラデシュ州の村にある学校で3日、男子生徒が年上の生徒に射殺される事件が発生した。警察が明らかにした。
 それによると、射殺されたのは13歳とみられる少年。15歳とみられる別の男子生徒と試験後にけんかになり、拳銃で撃たれたという。銃を発砲したとみられる生徒は逮捕された。
 同国では12月にも、ニューデリー近郊の私立学校で同級生を射殺したとして2人の男子生徒が逮捕されている。インドではそれまで、学校における発砲事件はほとんど前例がなかった。
2007/1/4
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000044-reu-int
タグ:インド
posted by indonews at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの事件
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。