2008年03月07日

世界長者番付10人にインド資産家4人

世界長者番付にインドの資産家が4人はいっています。日本の森氏は森ビルですね。日本の一位と世界の一位の差がありすぎて、経済大国ジャパンか?!とおもうのですが、格差社会という言葉が流行されていますが、それだけ世界は貧富の差が激しく、日本は国民全体が豊かで恵まれているのです。

<長者番付>ゲイツMS会長が3位転落 米経済誌フォーブス
【ワシントン斉藤信宏】米経済誌フォーブスは5日、米マイクロソフト(MS)のビル・ゲイツ会長が13年間守ってきた世界一の資産家の地位を米著名投資家のウォーレン・バフェット氏に譲り渡したと発表した。ゲイツ氏はメキシコの携帯電話会社などを経営する事業家カルロス・スリム氏に続く3位となった。

 同誌によると、ゲイツ氏の資産総額が1年前に比べて20億ドル(約2080億円)増えて580億ドル(約6兆円)だったのに対し、バフェット氏は1年前に比べて100億ドル増の620億ドル(約6兆4000億円)だった。同誌は、MSがヤフーへの買収を提案したことでMSの株価が下がり、ゲイツ氏の資産を目減りさせたと分析している。

 このほか、4位には世界鉄鋼最大手アルセロール・ミタルのラクシュミ・ミタル最高経営責任者(CEO)が入った。日本人トップは、森トラストの森章社長および一族の124位で、資産は75億ドル(約7800億円)だった。
2008/3/6
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000033-mai-bus_all
posted by indonews at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88603447
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。