2007年07月25日

インドでハリポタ海賊版逮捕

インドでもハリポタのばったもんが出版されそうになりました。ハリポタ、興味無いし、眼鏡の子供しか印象にないんですが。中国ではハリポタのパクリのエロ小説(海賊版なんてかわいいもんじゃない、犯罪行為)が堂々と出版されていますがね。。。。
ハリポタ新作の海賊版、数百冊を押収 インド警察
バンガロール(ロイター) インド南部バンガロールで22日、前日に発売されたばかりの「ハリー・ポッター」シリーズ完結編「Harry Potter and the Deathly Hallows」の海賊版数百冊が押収された。地元警察当局者が23日、明らかにした。

警察は同市内の印刷所や倉庫、民家を家宅捜索し、男性容疑者1人を逮捕したという。捜索ではさらに、ハリー・ポッター・シリーズの著者J・K・ローリングさんや、インド生まれの英作家サルマン・ラシュディさんによる作品の表紙4000冊分が見つかった。当局者によれば、いずれも原本とよく似ていて、南東部チェンナイ、西部ムンバイ、東部コルカタなど、各地に出荷されるところだった。本や表紙の一部は、隣国スリランカにも送られる予定だったとみられる。押収された本、表紙は総額400万ルピー(約1200万円)相当に上るという。

インドでは日常的に、人気作家の本が露店や書店で堂々と販売されている。ハリー・ポッター・シリーズの出版元ブルームズベリーとインド版を販売するペンギンブックスは、完結編の発売と同時に海賊版防止キャンペーンを開始した。警察では、今後も具体的な情報が入り次第、取り締まりを実施する構えだ。
2007.07.23
Web posted at: 21:12 JST
- REUTERS
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200707230027.html
タグ:インド
posted by indonews at 20:47 | インドの事件

2007年07月20日

インドで老人遺棄

日本で介護や児童遺棄の事件が増えたとマスコミによって我々が思わされているのです。実際昔のほうが多かったようです。途上国では遺棄や人身売買など日常的やと思います。たまたまこの老婆は見つかって助かりニュースになっただけです。何かの背景があるのか?助かってよかったけどな。

インド南部、老女がごみ置き場に捨てられる
[ニューデリー 19日 ロイター] インド南部で病気を患った75歳の女性がごみ捨て場に横たわっているのを地元の夫婦が発見した。介護を嫌がった娘と孫たちによって捨てられたとみられている。ヒンドゥスタン・タイムズ紙が報じた。
 この女性の救出に携わった1人は「(女性は)家族の仕打ちを責めるようなことは一切口にせず、ただ助けなしでは動けないことを悲しんでいた」と語った。
 女性が救助者らに明かしたところによると、誰が女性の世話をするかについて1番下の娘とほかの家族のメンバーが言い争いになり、その後末娘が自分の息子たちにこの女性を同国南部のタミルナド州に捨てに行くよう命じた。
 同事件については、複数の政治家が怒りを表明しており、女性の家族に何らかの措置を取るよう当局に求める考えを示している。
2007-7-19ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000613-reu-int
タグ:インド
posted by indonews at 11:08 | インドの事件

2007年07月12日

インドの香辛料もやばいんかい?!

インド産の香辛料もやばいのか?アメリカだけの話かい?ジャパンでも中国産の品物が問題となっていますが、インドの香辛料もやばい?ってーか、普段インド産の香辛料なんか食ってないし、インド料理もジャパンで高い金出して食おうとは思いませんが。
ターリー(インドの定食)20Rsでお代わりOK!ジャパニ(だけ)はチャイももらえたりするんです。
汚染食品、中国産に限らず=世界各地から続々−米当局調査

【ニューヨーク12日時事】中国産食品の安全性について世界的に不安が強まる中、12日付のニューヨーク・タイムズ(電子版)は、2006年に禁止薬剤の検出などで米国への食品輸入が差し止められた回数は、中国産よりもドミニカ共和国やデンマーク産の方が多かったと報じた。汚染食品のグローバル化は明らかで、消費者は常に危険にさらされていると言えそうだ。
 食品医薬品局(FDA)は先月、米国で養殖魚への投与を禁じている抗菌剤が使用されているとして、中国産の養殖ウナギ、ナマズ、エビなどの輸入規制を決めた。しかし、同紙によると、FDAの統計では、昨年中の中国産魚介類の輸入差し止めは計391回で、ドミニカ共和国産食品の817回、デンマーク産キャンディーの520回を下回った。
 このほか、サルモネラ菌に汚染されたインド産香辛料や、食用にできないほど不潔なメキシコ産のカニ肉、唐辛子なども見つかったという。元FDA職員は同紙に対して「(汚染食品は)一国の問題ではない。まさに地球規模に拡大している」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000114-jij-int
タグ:インド
posted by indonews at 21:28 | インドの事件

2007年06月26日

インドの医者、15歳の息子に手術させる

インドのチビッコはそれ以前に医師免許もっとったんか?…エグくね?母親の帝王切開ってのが。。。生まれた新生児が一番可哀想かもしれんな。
インドの医者夫婦は子供を世界最年少の外科医としてギネスブックに登録さすのが目的やったらしーが。
頭良すぎてMADになったのか?
インドの医者夫婦、15歳の息子に手術させた疑いで逮捕
[チェンナイ 25日 ロイター] インド南部タミル・ナードゥ州の医者夫婦が25日、息子(15)に帝王切開手術を行わせた疑いで逮捕された。2人は不正行為、偽装、重傷害などの罪に問われている。
 現地各紙の先週の報道によると、容疑者2人は息子を世界最年少の外科医としてギネスブックに登録させようとし、手術場面の録画ビデオを他の医者に見せたという。
 容疑者の家族らは、息子は父親に器具を手渡すなど、手術を手伝っただけだと主張。しかし、調査を行ったインドの医療当局は、2人には医療過誤の罪があると指摘している。
 赤ちゃんは無事に生まれ、健康状態にも問題はない。
 裁判で有罪が確定すれば、2人には3─10年の禁固刑が下される可能性がある。
6月26日12時12分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070626-00000003-reu-int
タグ:インド
posted by indonews at 13:35 | インドの事件

2007年06月23日

インドの刑務所で収容者増加

メシをまずくしたら、犯罪者が減るのか?出所したがらんようなので、別の意味で再犯防止?
臭いどころかおいしい食事で収容者激増=インド刑務所
【バンガロール(インド)21日】インド南部バンガロールの刑務所で、ヒンズー教伝道団体が供するおいしい食事が大評判となり、出所を拒む受刑者、収監を望む有罪被告が続出する騒ぎとなっている。バンガロール・ミラー紙が21日報じた。(写真は屋台での調理風景)
 パラッパナ・アグラハラ刑務所がヒンズー教伝道団体に5月から供してもらっているのは、熱々のご飯と野菜、ハーブ入りの料理にバターミルクなどのベジタリアン向けメニュー。週一回および独立記念日などの祝日にはデザートも付く。
 この食事が人気となり、同刑務所の収容者数は増加。中には保釈を断る犯罪者や、大人を装う少年犯罪者もいて、今では定員の2倍に当たる4700人がひしめいているという。
 過去30年間に窃盗や強盗などで20回も逮捕されたラジャ・レディ受刑者は同紙に対し、「ここではうまくて栄養ある食事を日に3回食べられる。出所して犯罪なんかやってられるかよ」とコメント。「俺たちが出所しても、得をするのは盗品を二束三文で買い取る質屋、裁判で争わせて法外な費用をふっかける弁護士、わいろを取る警察官だけさ」と話している。 〔AFP=時事〕
2007-6-21時事通信
http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_soc&k=20070621013019a
タグ:インド
posted by indonews at 16:49 | インドの事件

2007年06月22日

インド行方不明の受刑者発見

インドの刑務所で受刑者発見。文章で読むと「世界のびっくり仰天ニュース」的にとることができますが、現実、すっげー全員シリアスやったと思うな…
インドやっちゅーだけで、刑務所、犯罪者、捜索、銃、です。笑い話ではなかったんやろ、当事者らは。
行方不明の受刑者、刑務所の屋上で大いびきをかき御用
[コルカタ 15日 ロイター] インド東部、コルカタの刑務所で行方不明になっていた受刑者が、約24時間後に同刑務所の屋根の上で寝ているところを発見されるという珍事があった。
 見つかったのは今月始めに強盗などの罪で収監された19歳の受刑者で、警察の調べに対し、単調な刑務所暮らしに飽きたので居眠りしていたと答えたという。
 刑務所の関係者によると、懸命の捜索にもかかわらず、受刑者の行方はまったくつかめなかったが、14日に刑務官が建物の一角から大いびきを聞きつけ屋根の上に登ったところ、寝ていた受刑者を発見。
 本人は発見された際、銃口を向けた刑務官らに囲まれ驚いた様子だったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000675-reu-int
タグ:インド
posted by indonews at 12:40 | インドの事件

2007年06月14日

インドが最低評価逃れる【米人身売買報告書】

人身売買や買春でアメリカが日本を非難していますが、おまえらのほうがすごくね?日本で好んで売春している不細工な欧米人いますよ?アメリカは利益のために民間人を殺しまくる世界の嫌われ国ですが、

人身売買で調べると、実態は悲惨です。自分が滞在している町の、しらんだけでそんなことが普通にあるとは。。。

ワシントン──米国務省は12日、各国の人身売買や強制労働の実態を毎年4段階で格付けする「人身売買報告書」の最新版を発表した。

強制労働者が6500万人いると指摘されるインドは、4年連続で最低の一歩手前とされる第2ランク監視対象国に位置づけられた。ネグロポンテ国務副長官は最低の第3ランクを希望していたものの、インド政府との関係悪化を懸念するライス国務長官が決定を覆した。半年以内に事態改善が見られない場合、米政府はインドに対して対応措置を取る。


今回の第3ランクは、クウェートとマレーシア、カタール、バーレーンなど合計16カ国。親米的なサウジアラビアや、ミャンマー、キューバ、赤道ギニア、イラン、北朝鮮、ベネズエラなども入った。90日以内に改善策を取らない場合には、制裁措置が科せられる。


第2ランクは75カ国で、日本もここに位置付けられた。第2ランク監視対象国は、中国やドミニカ共和国、エジプト、メキシコ、フィリピン、ロシアなど32カ国。
2007.06.13
Web posted at: 16:45 JST
- CNN/AP/REUTERS
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200706130018.html
タグ:インド
posted by indonews at 12:48 | インドの事件

2007年06月11日

インドで45度 熱波で68人死亡

インドで熱波、今まで最高で暑かったのは、7月のシリアの東部でした。43℃で、ここまできたら動けませんでした。
蒸し暑さでしんどかったのは、5月のカンボジア。雨季前で、1日水3リットル、ビール5本は普通でした。

インドで45度 熱波で68人死亡
【ニューデリー10日共同】PTI通信によると、インド北部を中心に熱波で気温が急上昇し、十日までにウッタルプラデシュ州などで計六十八人が死亡した。停電も重なって、主に農村部で熱射病などによる死者が続出した。

 首都ニューデリーで九日には四四・九度、十日にも四四度を記録したほか、同国北部各地で四五度を超える地点が続出している。
2007-6-11中国新聞
タグ:インド
posted by indonews at 22:34 | インドの事件

2007年06月09日

インドで男児のマラソンストップ

インドで前この男児が長距離マラソンを完走したことがニュースでありました、そのときも児童虐待では、と問題になっていました。

別のニュースで、インドの児童は50%?いや、もっと多かったか…?まあ、驚くくらいに虐待されているそうです。。。

インドやアジアでは、可哀相やな、と思ってしまう子供も多いのですが、こっちに手ふったりとか、挨拶したり、アジアの子供もそうですが、子供の笑顔が印象的なのです。

男児の500キロウオークに待った

インド東部のオリッサ州で昨年5月に65キロのマラソンを約7時間で完走した6歳の男児ブディア・シン君が6日、500キロのウオーキングに挑戦しようとしたところ、出発直前に警察に止められた。炎天下で過酷な運動を強いられることを懸念した州当局による措置。PTI通信が伝えた。

 シン君は州都ブバネシュワルから西ベンガル州のコルカタまで11日間で歩き抜く計画だった。マラソン完走の際、企画した大人に対し「児童虐待」との批判が出ていた。(ニューデリー 時事)
FujiSankei Business i. 2007/6/8
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200706080056a.nwc
胃カメラ検査と麻酔
タグ:インド
posted by indonews at 01:27 | インドの事件

2007年06月01日

インドの弁護士、めいとの縁談断った男性を木に縛って暴行

暴力はだめです。しかも法を勉強した弁護士が。。。

【ラクナウ 30日 ロイター】 インド北部アーグラで、複数の弁護士らが、親類の1人との縁談を拒否した男性(22)を裁判所近くの木に縛り付けて暴行を加える事件が起きた。地元の当局者が30日に明らかにした。
 男性が1人の弁護士のめいとの結婚問題を示談で解決するために裁判所を訪れたところ、この弁護士らがこの男性を取り囲んだという。

 複数の地元テレビ局の放送によると、弁護士たちは被害者の男性のシャツを引きちぎり、男性を木に縛り付けた上、毛髪を部分刈りにしたり殴るなどの暴行を加えていた。

 アーグラ弁護士会は、この暴行事件について調査を行っているとしている。

2007/06/01
世界日報
軟骨ピアスとボディーピアスの穴の開け方画像
タグ:インド
posted by indonews at 20:58 | インドの事件

2007年05月29日

インドの象が道路封鎖

インドでゾウが道路をふさいで迷惑しても、殺したりしていません。
人殺しを生かしておいて、町に下山してきた罪の無い、人間のせいで生態系を乱された被害者である動物を普通に殺す、ジャパンはクレイジーではないでしょうか?
高速道路でエサ要求のゾウに苦情殺到 インド
ニューデリー──インド東部オリッサ州の高速道路では、ゾウが出没して車の走行を妨害し、エサを与えない限りその場を動こうとしない。ドライバーからは苦情の声が上がっている。28日付の現地紙ヒンドゥスタン・タイムズが伝えた。

2回被害に遭ったというドライバーによると、ゾウは開けた車窓から車内に長い鼻を差し入れ、食べ物がないか匂いで調べる。野菜やバナナを与えるとゾウはそれを飲み込んで立ち去り、車を通す。

仮にドライバーが車窓を開けなかったり、それを拒否した場合、ゾウはエサの有無を調べる「定例検査」ができるようになるまで車を阻止するという。

森林管理当局は、高齢のゾウが簡単な方法でエサを求めているとの見方を示した。ゾウによるけが人は今のところ出ていない。

ゾウはインドで保護動物に指定されているが、ヒトの居住地域が森林を侵食したため、生息数はここ数年で急減している。
2007.05.28
Web posted at: 18:15 JST
- CNN/REUTERS
タグ:インド
posted by indonews at 21:15 | インドの事件

2007年05月20日

インドの猟奇殺人事件

日本でも猟奇殺人事件がありましたが、インドでも怖ろしい事件が起こりました。

首なし4遺体、インドで連続猟奇殺人
19日付インド紙ヒンズーによると、首都ニューデリー近郊のティハール中央刑務所前で2003年11月から、首を切断された遺体が放置される猟奇的な殺人事件が4件続き、警察を挑発するメモも見つかった。

 2件目以降は昨年10月、今年4月、今月18日に起きた。被害者はいずれも路上生活者とみられ、遺体は袋に詰められ刑務所の門の外に放置されていた。頭部は発見されていない。いずれも男の声で警察に「死体を置いた」との電話があった。

 2件目では遺体とともにメモが見つかった。犯人は「警察の義理の兄弟」と名乗り、逮捕できなければ今後も定期的に遺体を置くと予告する内容が書かれていた。電話で警察をののしっており、恨みを持つ者の犯行とみられる。

 捜査当局は「犯人につながる証拠を握っており、逮捕まで時間はかからない」としているが、今後も同様の犯行が続く可能性がある。

[2007年5月19日20時1分]日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070519-201220.html
タグ:インド
posted by indonews at 17:20 | インドの事件

2007年05月19日

インドのモスクで爆発

インドのモスクで爆発事件がありました。イスラム教のモスクやビッグなイベントには近づかんほうがいいですね。しかし、いざ旅にでたら、そんなこと忘れてモスクとか行ってしまうのですが。。。
↓BBCのニュース動画
http://www.youtube.com/watch?v=zSyGGk84FJY

金曜礼拝のモスクで爆発、死傷者数が上方修正 - インド
【ハイデラバード/インド 19日 AFP】南部の都市ハイデラバード(Hyderabad)のモスク「メッカ・マスジド(Macca Masjid Mosque)」で18日、爆発が発生し9人が死亡した。事件当時、モスクには金曜礼拝で多数の人々が訪れていた。

 PTI通信は、爆発直後に発生した暴動の中警察機動隊が発砲し、3人が死亡したと伝えているが、地元通信社は情報に混乱があると報じている。連邦情報当局は、警察の発砲により少なくとも2人が死亡したことを確認。

 地元政府当局は、爆発による負傷者は少なくとも17人、その後の混乱の中で負傷した者は32人に上ると述べ、また現場には2つの「不発弾」が残されていたことをつけ加えた。
2007/5/19AFP BB NEWS
タグ:インド
posted by indonews at 12:02 | インドの事件

2007年05月14日

インドのスーパー破壊事件

インドの大手スーパーが破壊されました。
スーパーの進出で、小売業者が困るからです。生活をかけた必死の破壊活動です。5000人も。

暴徒化した小規模小売業者、全国展開のスーパーを破壊 - インド

【ランチー/インド 13日 AFP】東部ジャルカンド(Jharkhand)州の州都ランチー(Ranchi)で12日、「民間企業最大手、リライアンス・インダストリーズ(Reliance Industries)が全国展開を進めるチェーン店が地元の露天商の生活を脅かす」と訴える青果販売業者約5000人が暴徒と化し、生鮮食品チェーン「リライアンス・フレッシュ(Reliance Fresh)」3店舗に対し投石などの破壊行為を行う騒ぎがあった。警察当局が12日、伝えた。

■警官隊との衝突で24人が負傷

 リライアンス・フレッシュの立派な店舗の窓ガラスが投石で破壊される中、果物販売業者のLalmunia Deviさんは 「リライアンスが青果販売を始めたら、われわれは何をすればいいんだ」と叫んだ。

 店舗に押し入った小売業者らは、商品棚をひっくり返し、発電機を破壊した。抗議のスローガンを叫び続ける小売業者らを追い払うために準軍部隊は警棒を使用して暴徒の鎮圧にあたったが、警察当局によれば、4店舗目への破壊行為を止めようとした警官隊との衝突で抗議活動参加者24人が負傷したという。

 世界最大手の小売業者、米ウォルマート(Wal-Mart)のインド版を目指して全国的な店舗展開を進めるリライアンス・インダストリーズに対して暴力的な抗議活動が行われるのはこれが初めて。同社は、暴力事件に対するコメントを発表していない。

■活発化する小売事業進出

 石油化学を主要事業とするリライアンス・インダストリーズが巨額の投資をして小売に進出したのは2006年11月。破壊されたのは、同社が進める全国展開の初期段階で設置された店舗だった。現在までに、同社はランチーで5店舗を設置している。

 リライアンス・インダストリーズの小売事業進出の背景には、富裕化が進む中流階級3億人をターゲットとした事業開拓を目指す国内外の企業の思惑がある。専門家らが企業の動きを「インドの小売ゴールドラッシュ」と称していることからも、小売事業進出の活発さがうかがえる。
 
 抗議活動に参加した人々によれば、ランチー市民150万人は、主に週1度開かれる市場で買い物をしており、同市場では地元の農村で栽培された農作物が売られているという。
2007/5/13AFP BB News
http://www.afpbb.com/article/1589646
タグ:インド
posted by indonews at 20:39 | インドの事件

2007年05月11日

インドのバラバラ殺人事件〜母親をいけにえにした息子

インドのバラバラ殺人事件です。恐怖です。実の息子が母親を殺害しました。
この息子は精神に問題があったのでしょうか?
信仰熱心がいきすぎてしまったのでしょうか?

インドで精肉店主がバラバラ殺人、いけにえとして母親を切断

【コルカタ 9日 ロイター】 インド東部で精肉店を営む男(27)が、母親(65)の体を切り刻み、その血を自分の体に塗りつけるという事件があった。男性は動機について、ヒンズー教の女神カリを鎮めるためだったとしている。警察が9日に明らかにした。
 近隣住民の話によると、男は8日、教典の一部を母親に読み聞かせ、その後、悲鳴を上げる母親を無理やり寺院に連れて行ったという。

 警察の担当者は「犯人は母親を殺害しただけでなく、体を切り刻んで2つの穴に埋めたのです」と述べた。

 目撃者らが警察に語ったところでは、男は母親を殺害した後に「もっと血が欲しい。カリが血を欲しがっている」と叫んでいたという。

 堅調な経済成長やハイテク産業で注目を集めるインドだが、いけにえの習慣が一部では残っており、女性や子供が犠牲になることも少なくない。

2007/05/11 10:58 世界日報
タグ:インド
posted by indonews at 19:17 | インドの事件

2007年05月08日

インド人の家族が嫁を15年監禁、理由は持参金不足

インドの結婚の持参金の事件。
監禁するより、むこうの家に持参金を要求するのがまともだと思いますが。。。ひどい事件です。

【コルカタ 29日 ロイター】 インドの警察は28日、嫁ぎ先の家族らによって15年間も監禁されていた女性(40)を救出した。花嫁持参金が不十分だったことが監禁の理由だという。
 警察と近隣住民によって救出された際、女性は裸で薄汚い部屋に閉じ込められていた。

 警察の巡査長は29日、女性が何年も独房監禁状態だったことで正気を失っていると説明し、精神病院に収容されたことを明らかにした。

 今回の件では、女性の夫を含む家族3人が逮捕された。インドでは、花嫁持参金にからんだ問題が、家庭内暴力の大きな原因になっているとも指摘されている。

2007/04/29 16:47
Sekai Nippo
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-04-29T164710Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-257846-1.html
タグ:インド
posted by indonews at 19:40 | インドの事件

飲み過ぎて酔っ払い、花嫁を弟にとられたインド男性

インドで学校の先生が作ったアンケートを読んだのですが、都市部では若者の自由恋愛が少しあるようですが、地方では、自由恋愛はないようです。
インドで、インド人のガールフレンドを作るのは不可能だ、と言っていました。

インド・パトナ(ロイター) インド東部ビハール州の村で29日、結婚式に到着した新郎が酒を飲み過ぎてひどく酔っ払い、余りにも不作法な振る舞いをしたために、新婦側の家族から追い出され、新郎の弟が「新郎」として新婦と結婚する騒ぎがあった。当地の警察が30日、明らかにした。


新郎になるはずだった男性は、ぐでんぐでんに酔っぱらった状態で結婚式に登場。この態度に起こった新婦側が、式に出席していた新郎の弟に結婚話を持ちかけ、弟が即決。


花嫁をとられた「元」新郎は、泣いて謝ったが、10代の新婦が戻ってくることはなかったという。
2007.04.30CNN.com
タグ:インド
posted by indonews at 19:37 | インドの事件

リチャードギアに逮捕状のインド判事“左遷”

インド女優とリチャードギアの件、今日ベトナムより帰国したのでどうなったのか知らなかったのですが、気になっていました。
結局逮捕状は、やりすぎだったというわけですね。

本当にリチャードギアが逮捕されたらどうなるのかを見たかったような気もしますが。。。

インド人女優に熱烈キスをしたとして公然わいせつ容疑で米俳優リチャード・ギア(57)に逮捕状を出したインドの判事が別の裁判所に異動させられたことが4日、分かった。AP電によると、北西部のジャイプールから車で数時間の小さな町に赴任した。

 インドでは人前での愛情表現はタブー視されており、ヒンズー至上主義者らが抗議。判事は「下品の限界を逸脱」と判断した。ギアが謝罪声明を出すと今度はインド国内に「逮捕状は行きすぎ」との声が上がり、事態収集を図るため異動となったようだ。逮捕状の扱いは不明。 (AP=共同)
2007年05月05日付 スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/05/05/02.html
タグ:インド
posted by indonews at 19:33 | インドの事件

2007年04月25日

販売目的の人骨保管の施設を摘発、逮捕者 インド

インドでは、人骨の売買は禁止なんですね。日本ではOKなのでしょうか…?
しかし、亡くなった人が望んだなら別ですが、勝手に人骨で商売していたのなら、罰当たりな行動です。

人骨模型はあちこちで見たことがありますが、インドでは見ませんでした。
この系の博物館で一番おすすめは、オーストリア、ウイーンの「病理解剖博物館」と、タイ、バンコクの「シリラート病院の博物館」death!
http://www.traveler-s.com
↑を参考にしてくだせえ!!

販売目的の人骨保管の施設を摘発、逮捕者 インド

インド・コルカタ(旧カルカッタ)――インドの西ベンガル州のケシア地区で頭蓋骨や人骨を大量に保管していた家屋が見付かり、不法売買などで6人が逮捕された。インドでは、人骨の商取引は違法。


6人は医学生や古来から使われる薬剤製造のために売却していたとしている。専門の「闇市場」があり、高額な値段で取引されていたという。医学生はプラスチックなどで作った人体模型での学習を義務付けられている。

同州のコルカタから北へ約200キロ離れた河床で化学処理された人骨など数十点が乾かされているのを発見したのが事件の端緒となった。

墓地から遺骨が盗まれているとの住民の情報もあり、捜査を進めていた。6人は、火葬せず川に流される遺体も収容していたらしい。
2007/24/25CNN
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200704240033.html
タグ:インド
posted by indonews at 21:35 | インドの事件

2007年04月11日

前輪ボキッ…インド機、滑走路立ち往生 乗員らけがなし

事故にならずにすんでよかったです。
やっぱり飛行機の事故は怖いです。
エアーインディアは、カレーが出ると友達がいっていました。航空券はまあ、安いほうですが、スターアライアンスではないので、利用する機会が未だに無いのです。
2007/04/10 18:56SankeiWEB
インドのデリー国際空港で9日、上海発バンコク経由デリー行きエア・インディアのエアバスA310を牽引(けんいん)車で移動中に前輪脚部が倒れ、同機は機体前部が滑走路上に接地したまま立ち往生した。

 主要メディアによると、同機は車輪が出ずに着陸をやり直し、3度目にようやく成功していた。乗客乗員183人にけがなどはなかったが、このトラブルのためダイヤが3時間以上乱れた。

 同空港ではこの数時間後、ドバイ発デリー行きの同社ボーイング767にも着陸時にトラブルが発生した。相次ぐトラブルについて同社は地元メディアに対し、古い機材を使用していることを認め、近く新型機を導入する予定だとしている。

 (ニューデリー 共同)

真向法 体操 1 : 真向法の体操と効果の口コミ情報
タグ:インド
posted by indonews at 19:17 | インドの事件
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。